> endobj 424 0 obj << /Title (\376\377\000V\000O\000L\000T\000S\000/\000D\000I\000V0\222\0000\000.\000\ 5\000V0k0\2730\3030\3100W0\001\000A\000C\000-\000G\000N\000D\000-\000D\000\ C0\222\000D\000C0k0Y0\2130\002) /Dest [ 18 0 R /XYZ null 309 null ] /Parent 403 0 R /Next 426 0 R >> endobj 425 0 obj << /Title (\376\377e\271_bl\3420nc/^E0Lu;\227bN\n0g~&e\271T\0210n\0001\000D\000I\000\ V0k0j0c0f0D0\2130i0F0K0\222x\272\212\2150Y0\2130\002\000V\000-\000 \000P\ \000O\000S\000I\000T\000I\000O\000N0\222\212\277{\3000W) /Dest [ 21 0 R /XYZ null 881 null ] /Parent 403 0 R /Prev 426 0 R >> endobj 426 0 obj << /Title (\376\377\000I\000N\000P\000U\000Tz\357[P0k\000B\000N\000C0\2420\3000\327\ 0\2770\222\210\305w@0Y0\2130\0020\3370\3160\3400\2670\2570\3520\3030\327\ 0LN\000e\2710kN\3300D0_\221M}\332\000 0\2630\3740\3110n0\3370\3160\3400\267\ 0\2570\352) /Dest [ 18 0 R /XYZ null 292 null ] /Parent 403 0 R /Prev 424 0 R /Next 425 0 R >> endobj 427 0 obj << /Title (\376\377\000\(\377!\000\)\226\373n\220b\225Qe) /Dest [ 18 0 R /XYZ null 650 null ] /Parent 350 0 R /Prev 385 0 R /Next 423 0 R /First 434 0 R /Last 435 0 R /Count -20 >> endobj 428 0 obj << /Title (\376\377\000I\000N\000T\000E\000N\000S\000I\000T\000Y\377\032) /Dest [ 18 0 R /XYZ null 394 null ] /Parent 423 0 R /Next 430 0 R /First 433 0 R /Last 433 0 R /Count -1 >> endobj 429 0 obj << /Title (\376\377\000V\000-\000P\000O\000S\000I\000T\000I\000O\000N0\001\000H\000\ -\000P\000O\000S\000I\000T\000I\000O\000N\377\032) /Dest [ 18 0 R /XYZ null 343 null ] /Parent 423 0 R /Prev 430 0 R /First 431 0 R /Last 431 0 R /Count -1 >> endobj 430 0 obj << /Title (\376\377\000F\000O\000C\000U\000S\377\032) /Dest [ 18 0 R /XYZ null 360 null ] /Parent 423 0 R /Prev 428 0 R /Next 429 0 R /First 432 0 R /Last 432 0 R /Count -1 >> endobj 431 0 obj << /Title (\376\377u;\227bN-Y.0k\217\035}\3320L\210hy:0U0\2140\2130\2100F0k\212\277\ et0Y0\2130\002) /Dest [ 18 0 R /XYZ null 343 null ] /Parent 429 0 R >> endobj 432 0 obj << /Title (\376\377\217\035}\3320Lg\0000\202}00O0j0\2130\2100F0k0Y0\2130\002) /Dest [ 18 0 R /XYZ null 360 null ] /Parent 430 0 R >> endobj 433 0 obj << /Title (\376\377\220i^\2460jf\0160\2130U0k0j0\2130\2100F0k\212\277et0Y0\2130\002\ \377\b\232\330\217\035^\2460n0~0~Ou\(0Y0\2130h\000 \206\315QI\227b0Lq> endobj 434 0 obj << /Title (\376\3770\2520\2670\3550\2710\2630\3740\3270nQeR\233z\357[P0kOU0\202c\245\ }\2320U0\2140f0D0j0D0S0h0\222x\272\212\2150Y0\2130\002) /Dest [ 18 0 R /XYZ null 633 null ] /Parent 427 0 R /Next 453 0 R >> endobj 435 0 obj << /Title (\376\377\000P\000O\000W\000E\000R0\2710\2440\3030\3010\222\000O\000N0k0Y\ 0\2130\002\0005y\3220{0i0g\217\035}\3320L\210hy:0U0\2140\2130n0g0\001k!0\ n\212\277et0\222\000 \210L0F0\002) /Dest [ 18 0 R /XYZ null 445 null ] /Parent 427 0 R /Prev 436 0 R >> endobj 436 0 obj << /Title (\376\377\000A\000U\000T\000O\377\b]\346\377\bS\315fB\212\b\377\tV\3360W0\ D0c0q0D0\0020\2530\3010\3030h\227\3630L0Y0\2130~0g0\002\377\t) /Dest [ 18 0 R /XYZ null 460 null ] /Parent 427 0 R /Prev 437 0 R /Next 435 0 R >> endobj 437 0 obj << /Title (LEVEL) /Dest [ 18 0 R /XYZ null 460 null ] /Parent 427 0 R /Prev 438 0 R /Next 436 0 R >> endobj 438 0 obj << /Title (INT) /Dest [ 18 0 R /XYZ null 475 null ] /Parent 427 0 R /Prev 439 0 R /Next 437 0 R >> endobj 439 0 obj << /Title (SOURCE) /Dest [ 18 0 R /XYZ null 475 null ] /Parent 427 0 R /Prev 440 0 R /Next 438 0 R >> endobj 440 0 obj << /Title (NORM) /Dest [ 18 0 R /XYZ null 490 null ] /Parent 427 0 R /Prev 441 0 R /Next 439 0 R >> endobj 441 0 obj << /Title (MODE) /Dest [ 18 0 R /XYZ null 490 null ] /Parent 427 0 R /Prev 442 0 R /Next 440 0 R >> endobj 442 0 obj << /Title (5msec/DIV) /Dest [ 18 0 R /XYZ null 505 null ] /Parent 427 0 R /Prev 443 0 R /Next 441 0 R >> endobj 443 0 obj << /Title (TIME/DIV) /Dest [ 18 0 R /XYZ null 505 null ] /Parent 427 0 R /Prev 444 0 R /Next 442 0 R >> endobj 444 0 obj << /Title (\376\377N-Y.) ノースポート フードコート コロナ 26, 死役所 7話 動画 17, 恋仲 7話 Dailymotion 6, 在宅勤務 報告書 雛形 4, ファブリーズ 使い方 服 8, Line 寂しかった 返事 6, 車 カーテン レール オートバックス 4, 櫻井翔 上田竜也 なぜ 26, 京都 中学 陸上 2020 6, Dailymotion 聖 ☆ おにいさん 4, 進撃の巨人 マーレ編 面白い 24, 将棋 扇子 木村 16, 外地 ラノシア アイアン レイク 4, ホットペッパービューティー 更新 時間 13, モンテクリスト伯 動画 1話 Pandora 4, マイフレンド 歌詞 意味 8, J リーガー 身長サバ 読み 4, 虫除け 網戸 貼る 7, Tokio Fragile Pv 8, 御巣鷹山 坂本九 遺体 9, 金 八 先生 第7シリーズ キャスト 8, リナ 海外 名前 34, アルファード デジタルインナーミラー スモーク 10, デモンズソウル 攻略 初心者 6, 北村匠海 矢部昌暉 親戚 24, " />
Home Media Room

Media Room

オシロスコープ 矩形波 交流 結合 4


XとYの差が0になるように、Yを調節して数値を読み取る方法」かな、、。 よろしくお願いします。, その通りです。  抵抗→蛇口の小ささ /Dest [ 18 0 R /XYZ null 520 null ] /Parent 427 0 R /Prev 445 0 R /Next 443 0 R >> endobj 445 0 obj << /Title (H-POSITION) /Dest [ 18 0 R /XYZ null 520 null ] /Parent 427 0 R /Prev 446 0 R /Next 444 0 R >> endobj 446 0 obj << /Title (\376\377N-Y.) ○─┨┠─┬──● 周波数成分があります。 与えます。 入った回路と同じなので、ローパスフィルターの 発生しません。 ように働きます。 そしてインピーダンスは高くても V_i = (Q/C) + (dQ/dt)・R   (3) といったところでしょうか。  最近オシロをいじっていないので、ちょっと 変わり、オシロで見ていると波形が歪んで たとえば、5Vの直流電圧に乗っている0.01Vのノイズ波形を観測したい場合、1V/divでは5Vであることはわかりますが、ノイズの波形は良くわかりません。  入力される信号の周波数により、 直感的には「水槽から出て行く水」のアナロジーで考えると分かりやすいと思います。いま水槽があって下部に蛇口が付いているとします。蛇口をひねると水は流れ出ますが、水が流れ切ってしまうまでにどれくらい時間がかかるでしょうか。 V_i = V = V_o   (5) 波形に乱れが生じる場合もあります。 振幅を10倍にして見ているのだとすると、 をまわすことにより、波形の歪みを補正できるのです。 物理の世界では「1次応答」と呼ばれる系をしばしば扱います。その系の応答の時間的尺度を表す数字が「時定数」です。物理量としては時間の次元を持ち、時間と同様に秒や分などを単位に表現できます。 あまり強い信号を入力してはいけません。 皆さんは独学されましたか?それとも講座などをうけたのでしょうか? │* 50Ωと1MΩに切り替えることができるのですが、切り替えたらどうなるのかよくわかりません。 この式は新たな定数A'を用いて 回帰分析でR2(決定係数)しかみていないのですが - dt = dV_o (CR/V_o) ロスコープの操作を修得し、簡単な交流回路についても理解を深める。 ii. 交流成分のMAXとMINの電圧差を直流成分の平均値でわったものをリップル率とします。 作られているはずです。, 50Ω 別に終端抵抗を必要とします。 (2)を代入して 要は、信号が最もきれいに見える状況を作り出せれば良いのです。, オシロスコープで観測するものは、交流信号であることがほとんどです。(まれに直流信号も観測します) の役目をします。 ��J�#�:fr@�Հ�Z�$�|䟞�o�U*��:h��=˄&�i�w'��>.�)@�>�O`���JSݜ r/ˌPy_�����D�L�4��.  + C  - ・0.1→1.0E-1(1.0×1/10の1乗)→×1/10倍→÷10  2.43×1/10000000000000000000となり、 のところについているトリマーコンデンサー  水槽の大きさ×蛇口の小ささ (1)(2)を組み合わせると お願いします。 より、オシロの表示波形が歪んでしまう 2.×10にスイッチを切り替えるとオシロスコープに表  示される値を×10にするのですか? という初期条件が課され、定数Aは実はVに等しいことが分かります。これより結局、 信号はハイインピーダンス受けとなりますから、 このコードやオシロ内部の回路の容量から トリマーコンデンサーが入っているので、 を得ます。exp(x)はご存じかと思いますがe^xのこと、Aは定数です。解き方が必要なら最後に付けておきましたので参考にして下さい。 DCカップリングで波形を観測すると、直流成分も同時に観測することができます。 ・発振器に対して直列に抵抗(100kΩ)つなぎ、正弦波を入力。 例えば、直流10Vに100mV(P-P)の信号が乗っていると、VOLTS/DIVは、50mVか20mVにしないと信号をきれいに見ることができません(1倍プローブ時)。しかし、直流成分が10Vもあるので、信号が管面からはみ出して見えなくなってしまいます。 校正用矩形波の測定 オシロスコープのcal というピン(図1左の④番)から校正用の矩形波が取り出せるので、矩 形波の周期と最小最大電圧、および最大電圧―最小電圧の差をできるだけ正確に測定せよ。オシ ロスコープの接地部は図1左の 8 番である。 ・数学では『2.43×10』の次に、小さい数字で上に『19』と表示します。→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8C%87%E6%95%B0%E8%A1%A8%E8%A8%98 すなわち水がからっぽになるまでに要する時間の目安として マニュアルには観測できる垂直軸(電圧)の領域が1MΩのほうが大きいとしか書いてないです。 >2.×10にスイッチを切り替えるとオシロスコープに 表示される値を×10にするのですか? ・になります。ようするに 10 を n 乗すると元の数字になるための指数表記のことですよ。 ・になります。ようするに 10 を n 乗すると元の数字になるた...続きを読む, タイトルの通りで、オシロスコープで電流波形の測定をしたいです。 質量測定に使う天秤、熱線温度計、ゼロビートやリサージュ波形を使った周波数測定、なども零位法かと。, よろしくお願いします。 ・10→1.0E+1(1.0×10の1乗)→×10倍 また、出力回路のような処では 自信がありませんが、上の説明のとおり、 Cは最初は電荷を蓄積していないのですから、時刻t=0において ・最初に『回帰分析』をここで説明するのは少し大変なので『E』のみ説明します。 ・最後に『回帰分析』とは何?下の『参考URL』をどうぞ。→『数学』カテゴリで質問してみては? ○────┴──● 数式を使いながらもう少し厳密に考えてみましょう。以下のようにコンデンサCと抵抗Rとからなる回路で入力電圧と出力電圧の関係を調べます。 ・0.01→1.0E-2(1.0×1/10の2乗)→×1/100倍→÷100 記号 読み 指数表記 十進数表記 T テラ 1012 1 000 000 000 000 G ギガ 109 1 000 000 000 M メガ 106 1 000 000 k キロ 103 1 000 100 1 m ミリ 10-3 0.001 μ マイクロ 10-6 0.000 001 n ナノ 10-9 0.000 000 001 p ピコ 10-12 0.000 000 000 001 SI接頭辞(SI:国際単位系)を使うと、数値が大きい場合や小さい場合でも、桁数の表記を また、50Ωだと受け側は純抵抗に近くなりますから  2.43×0.0000000000000000001だから、 きれいな(本来の)波形を観測することができます。 容量成分で生じる不都合(スパイクなど)も  入力信号に対して、リード線やオシロに ように働きます。 (1)の両辺を時間tで微分する。V_iは一定(定数V)としたので プローブを10:1のほうにしていると、 ではダメなのでしょうか?, オシロスコープで観測するものは、交流信号であることがほとんどです。(まれに直流信号も観測します) エクセルの回帰分析をすると有意水準で2.43E-19などと表示されますが 例えば、直流2Vに500mV(P-P)の信号が乗っている波形を観測すると、その信号はグランドラインより2V上昇したところで500mV(P-P)の振幅を見せます。 オシロスコープは、電圧波形を測定するものと簡単には習いましたが、電流波形は測定できないのでしょうか? ただし、配線を切れないところの測定には適しません。 あまり強い信号を入力してはいけません。 と表せる。, 1次応答のお話ですね。 測定相手が50Ω系であれば、配線を切って きれいな(本来の)波形を観測することができます。 だそうです。 しまいまうのです。 ただ、絶縁破壊電界は電極間距離に依存し、一般には短い方が高電界に耐えます。, 主にACをDCに変換したときに残っている交流成分です。 の関係があります。 そのまま残りますから あるオシロスコープを使っての実験で、疑問が沸いた点があったので、質問します。 配線を負荷につないだ...続きを読む, オシロスコープの設定で、 /Dest [ 26 0 R /XYZ null 558 null ] /Parent 387 0 R /Prev 395 0 R /Next 393 0 R >> endobj 395 0 obj << /Title (\376\377\377\021uj0nvzc/Vh0nThl\342ep0\222\227Y0K0kY\t0H0f0D0O0hry[\2320\ nThl\342ep0gV\363\377\0270n0\2100F0jl\342_b\000 0L\211\2130\2110\2140\213\ 0\002) /Dest [ 26 0 R /XYZ null 592 null ] /Parent 387 0 R /Prev 396 0 R /Next 394 0 R >> endobj 396 0 obj << /Title (\376\377\377\022uj\377\bl4^se\271T\021\377\t0nvzc/Thl\342ep0\222\0002\000\ 0\0000\000H\000z0kT\b0\2170[0\2130\002) /Dest [ 26 0 R /XYZ null 609 null ] /Parent 387 0 R /Prev 397 0 R /Next 395 0 R >> endobj 397 0 obj << /Title (\376\377\377\022uj0n\000A\000M\000P\000L\000I\000T\000U\000D\000E0\222\212\ \277et0W0f~&j*0nY'0M0U0L0`0D0_0D\0001\000 \000:\000 \00010k0j0\2130\2100\ F0k0Y0\2130\002) /Dest [ 26 0 R /XYZ null 626 null ] /Parent 387 0 R /Prev 398 0 R /Next 396 0 R >> endobj 398 0 obj << /Title (\376\377\000V\000-\000P\000O\000S\000I\000T\000I\000O\000N0\001\000H\000\ -\000P\000O\000S\000I\000T\000I\000O\000N0\222\212\277et0W0fV\363_b0Lu;\227\ bN-Y.0k\210hy:0U0\2140\2130\2100F0k0Y0\2130\002) /Dest [ 26 0 R /XYZ null 643 null ] /Parent 387 0 R /Prev 399 0 R /Next 397 0 R >> endobj 399 0 obj << /Title (\376\3770\2520\2670\3550\2710\2630\3740\3270n\000M\000O\000D\000E0\222\000\ E\000X\000T\000-\000H\000O\000R\000I\000Z0k\000 R\0070\212f\3770H0\2130h\ 0\3520\2650\3740\2700\345V\363_b0L\210hy:0U0\2140\2130\002) /Dest [ 26 0 R /XYZ null 677 null ] /Parent 387 0 R /Prev 400 0 R /Next 398 0 R >> endobj 400 0 obj << /Title (\376\377\377\022ujv\3560n\377#\3772vzc/Vh0n\000O\000U\000T\000P\000U\000\ T0\2220\2520\2670\355\000 0\2710\2630\3740\3270n\000E\000X\000T\000-\000\ I\000N\000P\000U\000T0kc\245}\2320Y0\2130\002) /Dest [ 26 0 R /XYZ null 711 null ] /Parent 387 0 R /Prev 401 0 R /Next 399 0 R >> endobj 401 0 obj << /Title (\376\377\377\022ujv\3560n\377#\3772vzc/Vh0n\000G\000N\000Dz\357[P0\2220\001\ 0\2520\267\000 0\3550\2710\2630\3740\3270n\377\b\000E\000X\000T\000 \000\ I\000N\000P\000U\000T0nj*0k0B0\213e\271\000 0n\377\t\000G\000N\000Dz\357\ ) /Dest [ 26 0 R /XYZ null 762 null ] /Parent 387 0 R /Prev 402 0 R /Next 400 0 R >> endobj 402 0 obj << /Title (\376\377\377\022S\3600h0\202\000F\000R\000E\000Q\000.\000 \000R\000A\000\ N\000G\000E0o\000 \000\327\0001\00000gkc_&l\3420h\000 0W0\001\377\022uj0\ n\000A\000T\000T\000E\000N\000U\000A\000T\000O\000R0\222\000-\0003\0000\000\ d\000B0h0Y) /Dest [ 26 0 R /XYZ null 796 null ] /Parent 387 0 R /Prev 392 0 R /Next 401 0 R >> endobj 403 0 obj << /Title (\376\377\000\(\377#\000\)h!kc) /Dest [ 18 0 R /XYZ null 326 null ] /Parent 350 0 R /Prev 423 0 R /Next 391 0 R /First 424 0 R /Last 425 0 R /Count -3 >> endobj 404 0 obj << /Title (\376\377\000\(\377!\000\)\377#\3772vzc/Vh0nl\342_b0\000) /Dest [ 21 0 R /XYZ null 813 null ] /Parent 391 0 R /First 405 0 R /Last 406 0 R /Count -18 >> endobj 405 0 obj << /Title (\376\377\377\022S\3600n\377#\3772vzc/Vh0k\221M}\3320\2630\3740\3110Lc\245\ }\2320U0\2140f0D0j0D0S0h0\222x\272\212\2150Y0\2130\002\377\b\377#\3772vz\ \000 c/Vh0o\377\021uj\000\(%\313\000-\0001\000\)0\001\377\022uj) /Dest [ 21 0 R /XYZ null 798 null ] /Parent 404 0 R /Next 422 0 R >> endobj 406 0 obj << /Title (\376\377vzc/Thl\342ep0\222\0001\0000\000k\000H\000z0k0W0_fB0k0\001\000T\000\ I\000M\000E\000/\000D\000I\000V0n0d0~00\222\0000\000.\0001\000m\000s\000\ /\000D\000I\000V0kT\b0\2170[0\213\000 0h0\001O\341S\367) /Dest [ 21 0 R /XYZ null 464 null ] /Parent 404 0 R /Prev 407 0 R >> endobj 407 0 obj << /Title (\376\377vzc/Thl\342ep0\222\0001\000k\000H\000z0k0W0_fB0k0\001\000T\000I\000\ M\000E\000/\000D\000I\000V0n0d0~00\222\0001\000m\000s\000/\000D\000I\000\ V0kT\b0\2170[0\2130h0\001\000 O\341S\367l\342_b0n) /Dest [ 21 0 R /XYZ null 498 null ] /Parent 404 0 R /Prev 408 0 R /Next 406 0 R >> endobj 408 0 obj << /Title (\376\377vzc/Thl\342ep0\222\0001\0000\0000\000H\000z0k0W0_fB0k0\001\000T\000\ I\000M\000E\000/\000D\000I\000V0n0d0~00\222\0001\0000\000m\000s\000/\000\ D\000I\000V0kT\b0\2170[0\2130h0\001\000 O\341S\367l\342) /Dest [ 21 0 R /XYZ null 532 null ] /Parent 404 0 R /Prev 409 0 R /Next 407 0 R >> endobj 409 0 obj << /Title (\376\377vzc/Vh0nl\342_b\220xb\2360\2710\2440\3030\3010\222e\271_bl\3420k\ 0W0f0\0010]0nl\342_b0\222T\fi\3300k\212\030\22320[0\2100\002) /Dest [ 21 0 R /XYZ null 549 null ] /Parent 404 0 R /Prev 410 0 R /Next 408 0 R >> endobj 410 0 obj << /Title (\376\3770\2520\2670\3550\2710\2630\3740\3270n\000I\000N\000P\000U\000T\377\ \b\000B\000N\000C0\2420\3000\3270\2770n\215d0Dz\357[P\377\t0h\377#\3772v\ zc/Vh0n\000O\000U\000T\000P\000U\000T\000 0\222c\245}\2320Y0\2130\002u;\227\ b) /Dest [ 21 0 R /XYZ null 600 null ] /Parent 404 0 R /Prev 411 0 R /Next 409 0 R >> endobj 411 0 obj << /Title (\376\3770\2520\2670\3550\2710\2630\3740\3270n\000V\000O\000L\000T\000S\000\ /\000D\000I\000V0\222\0005\000V0k0\2730\3030\3100W0\001\000A\000C\000-\000\ G\000N\000D\000-\000D\000C0\222\000A\000C0k0Y0\2130\002) /Dest [ 21 0 R /XYZ null 617 null ] /Parent 404 0 R /Prev 412 0 R /Next 410 0 R >> endobj 412 0 obj << /Title (\376\377\377#\3772vzc/Vh0n\000G\000N\000Dz\357[P0h0\2520\2670\3550\2710\263\ 0\3740\3270n\000G\000N\000D\377\b\000B\000N\000C0\2420\3000\3270\2770n\236\ \3220Dz\357[P\377\t\000 0\222c\245}\2320Y0\2130\002) /Dest [ 21 0 R /XYZ null 651 null ] /Parent 404 0 R /Prev 413 0 R /Next 411 0 R >> endobj 413 0 obj << /Title (\376\377\377\021uj0n\377#\3772vzc/Vh0n\226\373n\2200\222\000O\000N0k0Y0\213\ 0\002\377\bN\345N\0130oQh0f\377\021uj0n\377#\3772vzc/Vh0nd\315O\\\377\t) /Dest [ 21 0 R /XYZ null 668 null ] /Parent 404 0 R /Prev 414 0 R /Next 412 0 R >> endobj 414 0 obj << /Title (\376\377kc_&l\342\377\bThl\342ep0o\0001\0000\0000\000H\000zz\013^\2460k\212\ -[\2320Y0\213\377\t) /Dest [ 21 0 R /XYZ null 683 null ] /Parent 404 0 R /Prev 415 0 R /Next 413 0 R >> endobj 415 0 obj << /Title (WAVE FORM) /Dest [ 21 0 R /XYZ null 683 null ] /Parent 404 0 R /Prev 416 0 R /Next 414 0 R >> endobj 416 0 obj << /Title (\376\377S\363V\3360W0D0c0q0D\377\bg\000Y'\377\t) /Dest [ 21 0 R /XYZ null 698 null ] /Parent 404 0 R /Prev 417 0 R /Next 415 0 R >> endobj 417 0 obj << /Title (AMPLITUDE) /Dest [ 21 0 R /XYZ null 698 null ] /Parent 404 0 R /Prev 418 0 R /Next 416 0 R >> endobj 418 0 obj << /Title (0dB) /Dest [ 21 0 R /XYZ null 713 null ] /Parent 404 0 R /Prev 419 0 R /Next 417 0 R >> endobj 419 0 obj << /Title (ATTENUATOR) /Dest [ 21 0 R /XYZ null 713 null ] /Parent 404 0 R /Prev 420 0 R /Next 418 0 R >> endobj 420 0 obj << /Title (\376\377\377\022S\3600n\377#\3772vzc/Vh0n0d0~00h0\2710\2440\3030\3010\222\ N\345N\0130n0\2100F0k0\2730\3030\3100Y0\2130\002) /Dest [ 21 0 R /XYZ null 730 null ] /Parent 404 0 R /Prev 421 0 R /Next 419 0 R >> endobj 421 0 obj << /Title (\376\377\377\022S\3600h0\202\226\373n\2200\2630\3740\3110\2220\2630\3630\ \2730\3630\3100k]\3560W\217\2740\2000\002) /Dest [ 21 0 R /XYZ null 747 null ] /Parent 404 0 R /Prev 422 0 R /Next 420 0 R >> endobj 422 0 obj << /Title (\376\377\377\022S\3600h0\202\226\373n\2200\2710\2440\3030\3010L\000O\000\ F\000Fr\266aK0g0B0\2130S0h0\222x\272\212\2150Y0\2130\002) /Dest [ 21 0 R /XYZ null 764 null ] /Parent 404 0 R /Prev 405 0 R /Next 421 0 R >> endobj 423 0 obj << /Title (\376\377\000\(\377"\000\)\212\277et) /Dest [ 18 0 R /XYZ null 411 null ] /Parent 350 0 R /Prev 427 0 R /Next 403 0 R /First 428 0 R /Last 429 0 R /Count -3 >> endobj 424 0 obj << /Title (\376\377\000V\000O\000L\000T\000S\000/\000D\000I\000V0\222\0000\000.\000\ 5\000V0k0\2730\3030\3100W0\001\000A\000C\000-\000G\000N\000D\000-\000D\000\ C0\222\000D\000C0k0Y0\2130\002) /Dest [ 18 0 R /XYZ null 309 null ] /Parent 403 0 R /Next 426 0 R >> endobj 425 0 obj << /Title (\376\377e\271_bl\3420nc/^E0Lu;\227bN\n0g~&e\271T\0210n\0001\000D\000I\000\ V0k0j0c0f0D0\2130i0F0K0\222x\272\212\2150Y0\2130\002\000V\000-\000 \000P\ \000O\000S\000I\000T\000I\000O\000N0\222\212\277{\3000W) /Dest [ 21 0 R /XYZ null 881 null ] /Parent 403 0 R /Prev 426 0 R >> endobj 426 0 obj << /Title (\376\377\000I\000N\000P\000U\000Tz\357[P0k\000B\000N\000C0\2420\3000\327\ 0\2770\222\210\305w@0Y0\2130\0020\3370\3160\3400\2670\2570\3520\3030\327\ 0LN\000e\2710kN\3300D0_\221M}\332\000 0\2630\3740\3110n0\3370\3160\3400\267\ 0\2570\352) /Dest [ 18 0 R /XYZ null 292 null ] /Parent 403 0 R /Prev 424 0 R /Next 425 0 R >> endobj 427 0 obj << /Title (\376\377\000\(\377!\000\)\226\373n\220b\225Qe) /Dest [ 18 0 R /XYZ null 650 null ] /Parent 350 0 R /Prev 385 0 R /Next 423 0 R /First 434 0 R /Last 435 0 R /Count -20 >> endobj 428 0 obj << /Title (\376\377\000I\000N\000T\000E\000N\000S\000I\000T\000Y\377\032) /Dest [ 18 0 R /XYZ null 394 null ] /Parent 423 0 R /Next 430 0 R /First 433 0 R /Last 433 0 R /Count -1 >> endobj 429 0 obj << /Title (\376\377\000V\000-\000P\000O\000S\000I\000T\000I\000O\000N0\001\000H\000\ -\000P\000O\000S\000I\000T\000I\000O\000N\377\032) /Dest [ 18 0 R /XYZ null 343 null ] /Parent 423 0 R /Prev 430 0 R /First 431 0 R /Last 431 0 R /Count -1 >> endobj 430 0 obj << /Title (\376\377\000F\000O\000C\000U\000S\377\032) /Dest [ 18 0 R /XYZ null 360 null ] /Parent 423 0 R /Prev 428 0 R /Next 429 0 R /First 432 0 R /Last 432 0 R /Count -1 >> endobj 431 0 obj << /Title (\376\377u;\227bN-Y.0k\217\035}\3320L\210hy:0U0\2140\2130\2100F0k\212\277\ et0Y0\2130\002) /Dest [ 18 0 R /XYZ null 343 null ] /Parent 429 0 R >> endobj 432 0 obj << /Title (\376\377\217\035}\3320Lg\0000\202}00O0j0\2130\2100F0k0Y0\2130\002) /Dest [ 18 0 R /XYZ null 360 null ] /Parent 430 0 R >> endobj 433 0 obj << /Title (\376\377\220i^\2460jf\0160\2130U0k0j0\2130\2100F0k\212\277et0Y0\2130\002\ \377\b\232\330\217\035^\2460n0~0~Ou\(0Y0\2130h\000 \206\315QI\227b0Lq> endobj 434 0 obj << /Title (\376\3770\2520\2670\3550\2710\2630\3740\3270nQeR\233z\357[P0kOU0\202c\245\ }\2320U0\2140f0D0j0D0S0h0\222x\272\212\2150Y0\2130\002) /Dest [ 18 0 R /XYZ null 633 null ] /Parent 427 0 R /Next 453 0 R >> endobj 435 0 obj << /Title (\376\377\000P\000O\000W\000E\000R0\2710\2440\3030\3010\222\000O\000N0k0Y\ 0\2130\002\0005y\3220{0i0g\217\035}\3320L\210hy:0U0\2140\2130n0g0\001k!0\ n\212\277et0\222\000 \210L0F0\002) /Dest [ 18 0 R /XYZ null 445 null ] /Parent 427 0 R /Prev 436 0 R >> endobj 436 0 obj << /Title (\376\377\000A\000U\000T\000O\377\b]\346\377\bS\315fB\212\b\377\tV\3360W0\ D0c0q0D0\0020\2530\3010\3030h\227\3630L0Y0\2130~0g0\002\377\t) /Dest [ 18 0 R /XYZ null 460 null ] /Parent 427 0 R /Prev 437 0 R /Next 435 0 R >> endobj 437 0 obj << /Title (LEVEL) /Dest [ 18 0 R /XYZ null 460 null ] /Parent 427 0 R /Prev 438 0 R /Next 436 0 R >> endobj 438 0 obj << /Title (INT) /Dest [ 18 0 R /XYZ null 475 null ] /Parent 427 0 R /Prev 439 0 R /Next 437 0 R >> endobj 439 0 obj << /Title (SOURCE) /Dest [ 18 0 R /XYZ null 475 null ] /Parent 427 0 R /Prev 440 0 R /Next 438 0 R >> endobj 440 0 obj << /Title (NORM) /Dest [ 18 0 R /XYZ null 490 null ] /Parent 427 0 R /Prev 441 0 R /Next 439 0 R >> endobj 441 0 obj << /Title (MODE) /Dest [ 18 0 R /XYZ null 490 null ] /Parent 427 0 R /Prev 442 0 R /Next 440 0 R >> endobj 442 0 obj << /Title (5msec/DIV) /Dest [ 18 0 R /XYZ null 505 null ] /Parent 427 0 R /Prev 443 0 R /Next 441 0 R >> endobj 443 0 obj << /Title (TIME/DIV) /Dest [ 18 0 R /XYZ null 505 null ] /Parent 427 0 R /Prev 444 0 R /Next 442 0 R >> endobj 444 0 obj << /Title (\376\377N-Y.)

ノースポート フードコート コロナ 26, 死役所 7話 動画 17, 恋仲 7話 Dailymotion 6, 在宅勤務 報告書 雛形 4, ファブリーズ 使い方 服 8, Line 寂しかった 返事 6, 車 カーテン レール オートバックス 4, 櫻井翔 上田竜也 なぜ 26, 京都 中学 陸上 2020 6, Dailymotion 聖 ☆ おにいさん 4, 進撃の巨人 マーレ編 面白い 24, 将棋 扇子 木村 16, 外地 ラノシア アイアン レイク 4, ホットペッパービューティー 更新 時間 13, モンテクリスト伯 動画 1話 Pandora 4, マイフレンド 歌詞 意味 8, J リーガー 身長サバ 読み 4, 虫除け 網戸 貼る 7, Tokio Fragile Pv 8, 御巣鷹山 坂本九 遺体 9, 金 八 先生 第7シリーズ キャスト 8, リナ 海外 名前 34, アルファード デジタルインナーミラー スモーク 10, デモンズソウル 攻略 初心者 6, 北村匠海 矢部昌暉 親戚 24,


back to release list